ファンのアムロちゃんへの愛と熱気で包まれた安室奈美恵を語る会=29日、那覇市のOutput

 

沖縄県出身歌手の安室奈美恵さんについて語るトークイベント「安室奈美恵を語る会」が29日、那覇市のライブハウスOutputで開催された。安室さんのファンで音楽情報サイト「ビルボードジャパン.com」の編集部などでライターとして活躍している平賀哲雄さんが企画した。会場には大勢の“安室ちゃんファン”が駆け付け、9月16日に引退する安室さんの25年間を振り返った。

 

イベントは、安室さんの曲を流して盛り上がる中、平賀さんが集まった観客を登壇させ、ファンになったきっかけなどを質問した。平賀さんは「ここに集まったファンがゲストなので、たくさん安室ちゃんの思い出を語ろう」と呼び掛けスタート。集まったファンは、安室さんへの思いを時折涙を見せながら話した。

 

6月3日に終了したラストドームツアーにも足を運んだというファン、崎山玲奈さん(22)=那覇市=は「最後のツアーライブに行く前まで、(引退することを)受け止めることができなかった」とはなをすすった。「安室ちゃんが決めたことなので、最後は沖縄で“ありがとう”って笑顔で送り出したい」と話し、引退直前に沖縄でライブすることを期待した。

 

会場には6日付琉球新報の「安室奈美恵 ラストドームツアー特集」の紙面が張られ、集まったファンが写真を撮っていた。