異国の地で夢実現 台湾人球児が甲子園へ 沖尚2年の崔さん、張さん 「全力で挑む」
幼い頃から憧れだった夏の甲子園出場を決め、気合を入れる崔哲瑋さん(左)と張博瀚さん=23日、八重瀬町の尚学ボールパーク 画像を見る

  甲子園出場を夢見て海を渡った2人が、念願をかなえた。全国高校野球選手権大会に5年ぶり8度目の出場を決めた沖縄尚学高の2年生で、台湾出身の崔哲瑋(さいてつい)さん(17)と張博瀚(ちょうはくかん)さん(17)だ。夏の甲子園は小学生の頃からテレビの向こう側にある憧れの舞台だった。夢を実現した2人は、大会に「全力で挑みたい」と奮い立っている。 &nb...

【関連画像】

関連カテゴリー: