全国各地のラーメンが並ぶ「ラーメン横丁」が国際通りのれん街にオープン 沖縄料理の「琉球横丁」も
国際通りのれん街にオープンした琉球横丁 =1日、那覇市牧志

 

那覇市牧志の旧三越ビル内の飲食店街「国際通りのれん街」で1日、沖縄料理や県産食材を提供する飲食店を集めた「琉球横丁」、日本全国の特徴的なラーメン店が並ぶ「沖縄元祖ラーメン横丁」が地下1階部分に開業した。昨年12月から先行開業していた「那覇市場」と「国際通り横丁」と合わせ、のれん街4区画が全てオープンした。営業時間は琉球横丁が午後5時~午前0時、ラーメン横丁が午前11時~午前0時。

 

琉球横丁は海と砂浜、石垣など沖縄らしい雰囲気を取り入れ、石垣牛などを提供する「焼き肉オリオン」、せんべろ酒場「でんすけ商店」、昭和歌謡が流れる「カラオケ酒場訳あり」など9店舗が並ぶ。

 

沖縄元祖ラーメン横丁は、ミシュランガイド東京で3年連続受賞した「ソラノイロ」、同店がプロデュースする「SHIMABUTANOODLES」、東京渋谷の「麺匠真武咲弥」など5店舗が入る。

関連カテゴリー:
関連タグ: