「首里石鹸」が大阪、東京に進出 5店計画 「良い場所が空いている今がチャンス」コーカス(那覇市)
年内に5店舗程度の県外出店を計画する「首里石鹸」を運営するコーカスの緒方教介社長=2日、那覇市首里末吉町 画像を見る

県産植物由来のオーガニックせっけんなどを販売する「SuiSavon―首里石鹸(せっけん)―」を運営するコーカス(那覇市、緒方教介社長)は3日までに、県外進出を決めた。8月に大阪の商業施設への出店を予定しているのをはじめ、年内に東京などに5店舗の出店を見込んでいる。   現在、出店依頼が4件来ているほか、3月以降に東京、神奈川、埼玉の商業施設で期間限...

【関連画像】

関連カテゴリー: