師匠の想い胸に歌う 次世代の宮古民謡の唄者 宮古民謡歌手 松原忠之さん
海をバックに三線を手に持つ松原忠之さん。23日にリリースされたデビューアルバムでは美しい旋律にのせて力強い声を響かせている 写真・村山望 画像を見る

師匠の教えを胸に精進   宮古島の民謡を集めたアルバムがリリースされた。歌っているのは松原忠之さん(28歳)。5月4日に亡くなった宮古民謡の第一人者・国吉源次さんから教えを受け、将来を期待されている一人だ。仕事の都合で宮古民謡から一時離れたが、27歳の時にライブ活動を開始。師匠から学んだ宮古民謡を広めたいという思いを胸に、まい進している。 &...

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: