IZAM「SHAZNA」20周年の再結成にあった崖っぷちの苦境

投稿日: 2017年08月27日 20:00 JST

image

 

90年後半に人気を集めたバンド「SHAZNA」のIZAM(45)が27日にブログを更新。メジャーデビュー20周年記念としてバンドを再結成すると明かした。IZAMはメジャーデビューシングル「Melty Love」発売からちょうど20年の27日午前0時、「SHAZNA 20th Anniversary!」のタイトルでブログを更新した。

 

〈デビューから 20周年を迎え、改めてアーティストとして原点に立ち戻ろうと思う〉と心境をつづったIZAM。かつては3人だったが6人に増えたメンバーの写真も掲載し〈プレイバックではなく新しいファミリーと共に、《新華》として咲くSHAZNAを感じに来てくれたら嬉しいな〉とファンにアピールした。

 

「SHAZNAはデビュー曲に続いて、同年発売の一風堂の名曲をカバーしたセカンドシングル『すみれ September Love』が立て続けにヒット。IZAMのトレードマークだった女装をマネするファンも増え、『SHAZNA現象』とも呼ばれるほどの人気でした。しかし所属事務所との音楽性の違いで、メジャーデビューからわずか3年の00年に活動を休止してしまった」(レコード会社関係者)

 

バンドが人気だった99年2月、IZAMは女優の吉川ひなの(37)と結婚するも同年9月にスピード離婚。バンドの活動休止後は俳優としてソロ活動を行い、06年にはバンド活動を再開。自ら女装の封印を発表した。06年に人気グラドルだった吉岡美穂(37)とデキ結婚。現在までに、3人の子供に恵まれていた。

 

そんななか、本誌が7月にIZAMの現在をスクープ。日本一のゲイタウン・新宿二丁目でバーを共同経営したものの、うまく行かずに店を辞めたこと。そしておととし大手芸能プロを退社していたことを報じた。

 

「一時期は恐妻家キャラとして番組に呼ばれていましたが、今や需要なし。プロデュースする劇団も軌道に乗っていませんでした。崖っぷちとなり、そこで最後の手段である “原点回帰”のバンド再結成にたどり着いたようです」(芸能デスク)

 

ブログでは脱ヴィジュアル系を宣言したが、どんな戦略で売り出すのだろうか。

【関連記事】

IZAM 事務所辞めて「新宿二丁目」バー開店も客入らず大誤算

吉岡美穂 IZAMに「これ飲んでおけば大丈夫」と食事の量減らしてる?
Wink復活で注目される相田翔子と鈴木早智子の対照的な人生

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング