前田愛が初めて語る夫・勘九郎の素顔「服は脱ぎっぱなしで…」

投稿日: 2017年02月02日 12:00 JST


image

 

「とうとう、“その日”が来ちゃいます。いまはうれしい気持ちと緊張と不安が、ごちゃまぜになってます。でも私は母親としてやれることをやるしかない、そう腹をくくって、日々を過ごしてます」

 

東京・歌舞伎座の稽古場控え室。中村勘九郎さん(35)の妻・前田愛さん(33)はこう言って、優しい笑みを浮かべた。息子たちがついに初舞台を踏む。2月2日、歌舞伎座で初日を迎える「猿若祭二月大歌舞伎」(2月26日まで)。七緒八くん(5)と哲之くん(3)はそれぞれ、「三代目中村勘太郎」「二代目中村長三郎」を名乗り、父・勘九郎、それに叔父・中村七之助(33)の初舞台と同じ演目『門出二人桃太郎』に出演する。追い込みを迎えた2人の稽古の合間を縫って、愛さんがインタビューに応えてくれた。

 

「子どもたちの稽古を見ていると、もう、胃が痛くなりっぱなしです。セリフの声が小さかったり、お芝居がうまくできなかったりすると、私のほうが不安で不安で。ギュッと、おなかの中をつかまれるような感じになる。そして、そのあと込み上げてくるのは……怒り(苦笑)。『昨日はあんなに上手にできたのに、今日はどうしちゃったの!!』って思わず怒鳴っちゃうことも(笑)。怖いママ?本当、そうですよね。あんまり厳しくしすぎて『ちょっと叱りすぎちゃったかな』と、あとで反省することもあるぐらいです。それでも、まだ兄の七緒八は、冷静に言って聞かせても、理解してくれるんです。でも弟の哲之のほうは……。ふつうに話しても、プ〜ンって、そっぽを向いちゃったりするんですよ。だから、つい私も『こっち向いて、ちゃんと聞きなさーい!』って、またまた大声になっちゃうんです(笑)」

 

1月17日、本番直前の取材会で勘九郎は「(子どもたちより)親のほうが緊張しています」と、苦笑いを浮かべていた。’09年に結婚して以来、勘九郎を間近で支えてきた愛さん。愛さんによる夫の評価は「100点満点で90点」という。マイナス10点は「直してほしいことがあるから」と。

 

「雅行さん(勘九郎の本名)は服を脱ぎっ放しなんですよね。疲れて帰ってくるから仕方ないとは思うのですけど。ソファに横になって、その場で靴下を脱いでポイポイッみたいな。お風呂場まで、廊下に服が点々と脱ぎ捨てられてたり。この癖をなんとかしてもらいたくて、彼専用の洗濯カゴを買って、部屋に置いたりもしたんですけど……、いっさい使ってくれない(笑)。でもね、最近いい方法を見つけちゃったんですよ。子どもたちも、脱いだら脱ぎっ放しでしたし、おもちゃもなかなか片付けられなかったんですよね。それで、私が『脱いだ服はどうするんだっけ?カゴに入れるんでしょう』とか、『片付けられないおもちゃは、児童館に寄付しちゃうよ』と、こんこんと言って聞かせていたんです。すると子どもたちが『え〜、じゃあ、お父ちゃまは?』と、ポロッと言ったんです。それを聞いていた雅行さん、渋々でしょうけど、脱いだ服を片付けてくれるようになったんですよ(笑)」

 

最後に、母としての幸せを感じた瞬間を尋ねた。すると愛さんは「いまですね」とニッコリ笑って、即答した。

 

「男の子が2人、生まれてきたときから、漠然とですけど、『ああ、いつかこの子たち2人で、桃太郎をさせていただけるかな……』って。それが私の夢だったんですよ。その夢がもうすぐかなうんです。私はもちろんうれしいのですけど、これまでお世話になってきた周りの方々も、わがことのように喜んでくださっていて。そういうお話を聞くと、本当に『よかった、うれしい!』って思います。これまで毎日、一生懸命やってきてよかったなって思うんですよね」

【関連記事】

勘九郎 二男命名の背景に「パパの字を…」と母の懇願

藤原紀香 ノリノリ“出産宣言”に先輩梨園妻たちが送る冷視線
初舞台前にした勘九郎の息子 母・愛さんが語る成長ぶり

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング