広瀬すず「吐き出したいことは母にだけは話します!」

投稿日: 2017年08月28日 06:00 JST

image

 

「ずっとこのままがいいなと思うときもあれば、世界が広がるだろうから早く大人になりたいという気持ちもあって。でも20歳になると無責任ではいられないだろうし、そういう部分では今のほうが自由かな。今はまだ“子供の意見”を言えると思っているんです」

 

10代最後の夏の心境をそう語る広瀬すず(19)。公開中のアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ではヒロイン・及川なずなの声優を務める。クラスのマドンナ的存在で、大人びた中学生役を演じるにあたり、声の出し方には気をつけたという。

 

「ハスキーとまではいかないんですけど、瞬間瞬間、息を吐くことを意識してしゃべっています。でも不意に出る大きな声はつっぱってる声で、“かけおち”という言葉の言い方も子供っぽかったり。その差は意識しながらやりました」

 

劇中では、歌にも挑戦している。

 

「ふだんからカラオケや家で歌ったりするんですけど、得意じゃないんです(笑)。今回は歌を覚えるためにカラオケに行って、収録の前日もカラオケで練習しました」

 

何事も自分で決めて人に相談することがあまりない部分はなずなと共通していると語るが、その強さの半面、19歳らしい一面も。

 

「吐き出したいことは、母にだけは話します。2人でご飯に行って全部話して、はぁ~すっきりしたってなります(笑)」

 

“何度も繰り返される1日”が描かれる本作。もし時間を巻き戻せるならいつに戻りたい?

 

「2年前に撮っていた映画『ちはやふる』の現場に戻りたいです。公開しなくてもいいから、ずっとこの現場にいたいって思うくらい楽しかった。私生活でも2年前のほうがよく人と遊んでいたので、アクティブでパワーがあり余っていたそのころに戻りたいですね」

【関連記事】

広瀬すず ドール系少女愛告白!突然のキャラ変にあった正念場

広瀬すず「18年生きてて、17歳がいちばん楽しかった」
広瀬すず&アリス、森星&泉…いま“姉妹”が輝く理由

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング