子どもの貧困、学生らが意見 横浜で初の対策会議

投稿日: 2016年05月23日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

高校生や大学生らが委員として参加する「かながわ子どもの貧困対策会議」が22日、横浜市神奈川区の県社会福祉会館で初開催された。県の施策に当事者らの視点を取り入れる目的で設置され、今後、会議として提言をまとめて知事に提出する見通し。初回は子どもの貧困に関する講演会の開催や、ひとり親家庭向けのポータルサイト設置などについて協議した。

委員は児童養護施設や支援団体の関係者、有識者らも含め計15人で、高校生、大学生のみによる「子ども部会」も設置された。

会議では、厳しい生活実態が明らかになった県のひとり親家庭アンケート結果の紹介や、講演会の開催などが検討された。大学生委員の女子生徒(18)=横須賀市=からは「貧困は外から見えにくく、身近にあると知られていない」などの意見が出た。

終了後、高校生委員の女子生徒(17)=相模原市緑区=は「子どもの貧困について、経済的な側面に加え、『心の貧困』についても政策提案できたら」と話していた。

【関連記事】

飢餓なき世界へ歩もう 横浜のチャリティーに4,600人

貧困、若者の声聞いて サポートブック発行

食事通じ居場所を 横浜こども食堂ネットワーク

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング