上野由岐子“姉弟子”は鈴木保奈美 驚異の精神力鍛えた茶道修業
(C)JMPA 画像を見る

「豪快なイメージの上野さんですが、お茶をたてるときの彼女の所作はとても繊細です。茶道の道具も小さかったり、壊れやすかったりするのですが、すごく器用に扱っています。ソフトボールも投げる瞬間の指先の感覚は重要です。そういった修練が茶道にも生かされているように思います」   そう語るのは遠州茶道宗家十三世家元・小堀宗実氏の次女・小堀宗翔さん(32)。 ...

出典元:

「女性自身」2021年8月17日・24日合併号,

【関連画像】

関連カテゴリー: