キム・ギドクのニュース記事まとめ | 女性自身
2022/06/30 (木)

ム・ギドク( キム ギドク )

続きを読む

韓国海浜隊に所属後、1990年画家を目指し渡仏するが、94年帰国。シナリオの執筆を始め、公募で受賞したことにより『CROCODILE(ワニ)』(96年)で映画監督デビュー。『魚と寝る女』(00年)が世界各国の映画祭に招待され、絶賛される。モスクワ国際映画祭審査員特別賞、ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭グランプリなどを獲得。

誕生日 1960-12-20
星座 いて座
出身地 韓国・慶尚北道奉化郡
代表作品
【映像作品】
『The NET 網に囚われた男』『殺されたミンジュ』『鰻の男』

キム・ギドクの最新ニュース

1 ~2件/2件

関連する人物

キム・ギドクのSNS

  • 「なぜ #キム・ギドク 特集上映が中止になったのか」を考えるために|Japanese Film Project|note https://t.co/L0oX6CQfXg

  • 熱心な映画好きの端くれであり、この問題に関心がある人間のひとりとして、これはムッチャ参考になりますね。日本語字幕付きがとてもありがたい。本文は読みましたが、時間のある時に肝心の動画の方も観てみることにしましょう。ちょっと気分が悪くなるかもしれないけれど。#eiga #映画 #キム・ギドク https://t.co/S4GtSXfGo3

キム・ギドクに関するHOTワード

その他カテゴリー