深夜に突然かかってきた担当H記者からの電話……「胃の周りが痛くて取材のデータを家に 持ち込めません。そちらに送っていいですか?」。H記者を襲った急病は偶然か、それとも…。実力派の霊能者が体験した“真実”の怖さ。このページを読んで、何かが起きても編集部では責任を持てません。そのリスクをしょってもよい方だけ...

関連カテゴリー:
関連タグ: