image

第17飯「フリカデレ〜ドイツ風ハンバーグ」

■材料(4人分)

・材料(4人分)
牛ひき肉 400g
たまねぎ 2個
生パセリ 大さじ2
卵 2個
パン粉 40g
中クリーム 100cc位(パン粉がひたる程度)
塩 小さじ11/2
粗挽き黒胡椒 適量
マスタード 大さじ2
ナツメグ 小さじ1
クミン 小さじ1
パプリカ 小さじ2
バター 20g
オリーブオイル 適量

*ソース
・ケチャップ 大さじ3
・中濃ソース 大さじ1
・醤油 大さじ1

 

■作り方

1. たまねぎを粗みじん切りにする。

2. フライパンにバターをしき、中火でしんなりと色づくまで炒め、冷ます。

image

3. パン粉に生クリームをひたひたになるまでひたしておく。

image

4. ひき肉に塩を混ぜて良く練り、冷ました玉葱、パセリのみじん切り、生卵、(3)のパン粉、黒胡椒、ナツメグ、クミン、パプリカ、マスタードを入れてしっかり混ぜる。

image

5. 種に粘りがでたら8等分にして厚さを均等にし、両手でキャッチボールするように投げて中の空気を抜きながら成形し、真ん中にくぼみをつける。

image

6. オリーブオイルをしいたフライパンにハンバーグを並べる。

image

7. 中火で焼き始め、裏返しにしたら中火の弱火にする。脂が多く出たらキッチンペーパーで拭き取る。

8. 弱火にしてうっすら中心が桜色になるまで5分ほど焼く。あまり火を入れ過ぎると硬くなるので気をつけること。目安はしゃぶしゃぶ状態。

9. ハンバーグを皿に移してソースを作る。

10. 肉汁が残ったフライパンにソースの材料を入れて弱火で混ぜ合わせる。

11. ハンバーグの上に好みでソースをかける。

image

image

 

生パン粉を使う場合は少し多めで。

ハンバーグを成形する際に手にくっつく場合は手の平に油を塗るとよい。

成形したハンバーグは少し冷蔵庫で寝かせると味がよくなじむ。

ソースが濃い場合は酒(ワインでも良い)や水で伸ばす。

 

関連タグ: