image

皆さん、こんにちは!はちみつ姉妹です。紫外線が強く、蒸し暑い毎日ですね。BBQや海水浴、夏の風物詩の花火大会や盆踊りには行かれましたか? 最近は、気温の高さから熱中症や脱水症状になられる方も大変多く見らます。そこで夏を元気に乗り切っていただくためにも、日焼け止めなど外側からのケアだけでなく、内側からもしっかり予防対策したいもの。そこで今回は、【はちみつ】と【トマト】を使ったレシピをご紹介いたします。

 

まず、はちみつは、200~300種類もの微量成分から成り立っています。メイン成分は、糖と水。糖の種類は、大きく分けると果糖とブドウ糖に分かれています。はちみつは食べてから約20分でエネルギーに変わるため、疲労回復などにも効果的です。またお肌に塗った場合も、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などバランスよく取り入れることができるため、保湿のみならず、ターンオーバーを促進させ、皮脂バランスを整えてくれます。

 

次にトマトには、カロテノイドが含まれています。カロテノイドは、活性酸素を消してくれる効果、そして強い抗酸化力が特徴です。その一種であるリコピンは抗酸化力が特に強く、なんとビタミンEの100倍!リコピンは脂溶性のため、生でトマトを食べるより、サラダにしてドレッシングをかけたり、短時間でも火を通したほうが吸収率がUPします。またお肌に塗った場合も、紫外線からお肌を守り、しみの原因になるメラニンを生成するチロシナーゼの働きを抑制する効果があります。

 

美白効果の鍵は、抗酸化とチロシナーゼ抑制の2つです。その両方を併せ持つトマト、そして疲労回復と美肌効果バツグンのはちみつの組み合わせは、夏を乗り切るために最適な組み合わせなのです。以下はそのレシピ例、そしてそれらの食材を使ったフェイスパックの方法です。

image

【トマトのハニーマリネ】

●材料

プチトマト    1袋(約20個)
フレッシュレモン 1/2個
みょうが     1/2本
岩塩       お好み
ナンプラー    お好み
はちみつ     大さじ1

●作り方

① プチトマトのヘタを取って半分に切り、みょうがを刻んでボールに入れて和える
② ①にレモンをしぼり、はちみつと岩塩を入れて混ぜる
③ 冷蔵庫で10分冷やす
※ナンプラーはお好みでおかけください

 

【ハニートマトパック】

●材料

トマト        1/2個
小麦粉        大さじ1
はちみつ       小さじ1
オートミールパウダー 大さじ1

●作り方

① トマトは、きれいに洗ってミキサーにかける
② ①にはちみつを入れてまぜる
③ ②に小麦粉とオートミールパウダーを入れてよく混ぜる

●フェイスパックの仕方

① フェイスマスクシートを精製水又は、化粧水でしめらせる
② ①を顔全体にきれいにのばす
③ ②の上からハニートマトパックを顔にのせる
④ 10分~15分経ったらますくごと顔からはずす

 

はちみつとトマトは、キッチンにあるもので簡単に始めることができます。是非、お試し下さい。