image

 

皆様、こんにちは。はちみつ姉妹です。9月に入って風が冷たく感じる今日このごろ、いかがお過ごしでしょか?夏から秋の変わり目はお肌が弱ってしまう方も多く、しっかりとスキンケアしたいもの。今日は季節の変わり目にオススメな、はちみつ美容を取り入れたスペシャルケアをオススメしたいと思います。

 

【アボカドはちみつパック】

 

200~300種類もの微量成分で構成されているはちみつは、高い保湿力を持っています。またエモリエント作用と呼ばれる肌の水分を長時間保ってくれる効果があるので、乾燥気味のお肌にも効果的。“森のバター”といわれ栄養価が高いことで有名なアボガドを加えることで、豊富なたんぱく質と脂質がしっとりとしたツヤのあるお肌へと導いてくれます。またビタミンEも豊富なので、お肌の老化を防いで弾力を整えてくれる効果もあります。

 

※非加熱のはちみつを使うことをオススメします。

※熟したアボカドを使うことをオススメします。

※木やプラスティックのスプーンを使いましょう。

 

《材料》

☆アボカド 1/2個

☆ヨーグルト(プレーン) 大さじ1杯

☆はちみつ 小さじ1/2

☆米粉(小麦粉) 小さじ1

 

《作り方》

1. 熟したアボカドを半分にカットし果肉のみ容器に取り出します。

2. 1にヨーグルトとはちみつを入れ、米粉(小麦粉)と混ぜ合わせます。

3. 洗顔後のきれいなお顔に2をまんべんなく塗り10分待ちます。内側から外側へ塗ることをオススメします。

4. シートマスクを下から上に向けてゆっくりとはがします。ぬるま湯で洗顔して肌にパックのカスが残らないように洗い流して下さい。カスが残ると色素沈着や肌トラブルの原因になる場合があります。

5. あらかじめタオルを濡らして冷蔵庫に入れておきます。そして冷やしたタオルを1~2分ほど顔にのせて、毛穴を引き締めます。

6. 10分ほどそのままにしてお肌を休ませます。その後にコットンや手で優しく化粧水+はちみつをつけます。こちらも内側から外側へ塗ることをオススメします。

7. 乳液やクリーム、エッセンスなどでお肌を整えて下さい。

 

天然パックはキッチンにあるもので手軽にでき、お肌にも効果的。ぜひ試してほしいケア方法です。ただし頻繁にしすぎるとかえって負担になってしまう場合も。週に1回~2回を目安に行うことをオススメします。