image

image

 

厚着に隠された、たるんだお尻を苦しい筋トレをしなくてもヒップUPできるゴッドハンド直伝の簡単エクササイズとは?

 

運動不足になりがちな2月。ヒートテックを着込み、コートやダウンジャケットを羽織ったシルエットでごまかしているが、脱いだらたるんだお尻は見てみぬふりはできない……。

 

「暖かくなって薄着になるまでにはなんとかしなくては……」と思いつつ、今日も寒風に吹かれて出不精になってしまう人のために、誰でも自宅で簡単にできるヒップUPエクササイズを伝授してくれるのは完全個室のパーソナルジム「Re:0」(リオ)の代表・仁科智博さん。

 

「ジムに来る人は、男性だと『腹筋を割りたい』という人が、女性だと『美脚』を求めてくる人が多いですが、その部位だけ鍛えても意味がない。身体全体をトータルで考えた上で、ただ痩せるだけでなく、美しさを長持ちさせるボディを手に入れることが大事です」

 

そう語る仁科さんが今回教えてくれるヒップUPエクササイズは、下半身全体に刺激を与えることで、美しい下半身を手に入れるために考案された誰にでも簡単にできるとのこと。

 

「ヒップアップといっても、大腿二頭筋(ハムストリングス)がたるんでいるとかっこよく見えないので、下半身全般を使ったエクササイズが必要です」

 

予約の取れないゴッドハンド、仁科トレーナー直伝のヒップUPエクササイズをぜひ試してみよう!

 

「リオ」仁科智博さん直伝  <ヒップアップ効果抜群エクササイズ>

【レッグカール】バランスボール使用バージョン

 

1)仰向けになり、バランスボールの上両足のかかとをこぶし1個分あけて乗せる。

2)両腕を開いてバランスを取る

 

image

3)息を吐きながらボールをお尻の方に引く

4)ゆっくり深呼吸しながら4秒掛けて引き寄せる

5)同時に腰も上げていく。

※お尻に力が入るのを意識する

 

image

6)2秒間キープ

7)ゆっくり深呼吸しながら4秒掛けて戻す

8)10回×3セット行う

 

「リオ」仁科智博さん直伝 <ヒップUP効果抜群エクササイズ>

【レッグカール】バランスボールなしバージョン

 

「バランスボールがない場合でも同様の効果を得られるエクササイズを紹介します」(仁科さん)

 

1)仰向けになり、左足のヒザを立てる

2)右足のくるぶしの上を左ヒザに乗せる

 

image

3)踵でお尻を床から押し上げていく

4)同時に左足の膝を外に少し向けることを意識する

(「大腿骨が外旋すると大殿筋は収縮する」のでより効果的に作用する)

※つま先は少しは浮いても良いが、浮かし過ぎるとふくらはぎのヒラメ筋が鍛えられてしまい太く見えるようになってしまうので注意

 

image

5)ゆっくり深呼吸しながら4秒掛けて引き寄せる

6)2秒間キープ

7)ゆっくり深呼吸しながら4秒掛けて戻す

8)10回×3セット行う

 

 

【協力店舗】

「パーソナルトレーニングジム Re:0 リオ」

http://www.re-0.com/

 

image

■住所:東京都新宿区信濃町2-1コートイン信濃町B1F

■TEL:03-5366-5155

■営業時間:10時〜22時(休館日:日曜・年末年始)

 

“ボディコンサルティング”を掲げ、トレーニングから食事習慣などのアドバイスも行い、モテる身体作りと健康をトータルでサポートしてくれる。完全予約制・マンツーマン指導のパーソナルトレーニングジム。「これまでまったく運動をしてこなかった人でも、パーソナルトレーナーと一緒にがんばることでマイナスだった自分をゼロに戻し、さらにプラスになっていく。心も身体も一緒にゼロからスタートし、人生で最高の自分を手に入れる」というジムをめざして2014年オープン。店舗は完全予約制、マンツーマンでの指導なので、人の目を気にすることなくトレーニング可能。

 

★livest!サイト(http://www.livest.net/)に仁科智博さんのインタビュー掲載中!

 

 

関連タグ: