前回に続き日本語定期観光バス『パンダバス』の
『絶対外せないバンコク市内観光 (食事なし) 』体験記です♪♪

ちなみこちら、参加者は99%日本人でした。
年代は20代の女性同士から70代のおじいちゃんたちまで…と、
老若男女年代問わずいろんな方がいらっしゃいました。
人気コースらしく(内容を見れば納得ですが)、2~30人はいた気がします。

(ツアー内容)
7:30 ツアー出発
8:30 トンブリ王朝をしのぶ『ワットアルン(暁の寺院)』
9:15 巨大な寝釈迦仏とマッサージで有名な『ワットポー(涅槃寺院)』
10:00 燦然と輝く『エメラルド寺院』
10:45 ラマ5世建立の『王宮』
12:00 ショッピング店から市内主要箇所へお送り
  
一人1,000バーツ(約3千円)

で、『ワット・アルン』が終了し、お次は大きな涅槃像で有名な『ワット・ポー』へ。
ガイドさんからの説明は……

・タイで一番きれいな涅槃像
・全長46メートル(タイで3番目の大きさ)
(もっといろいろ説明されましたがメモに残っておらず…。チーン)

image
お顔

image
足のほうから撮ってみました

image
足の裏

image
足の裏接写

image
煩悩の数だけ1バーツ賽銭を

image
頭1

image
頭その2

まぁ、とにかく世界からの観光客でごったがえしていました。

(つづく)

関連タグ: