一連の暴動で自粛していたこちらのページですが、
暴動後、 『ボランティアがバンコク市内を清掃』 というニュースを耳にし、
復興に向けて街は動き出している…ということを若干実感しまして、
ワタクシメも何かできないかと思いこちらを ひっそり復活させることにしました。

とはいってもまだまだバンコクは外務省の渡航情報(危険情報)では
レベルが下げられたといっても『十分注意してください』なので、
当分はタイのスパプロダクトの紹介をしたいと思います。

日本でも購入できるタイのスパプロダクト(スパで使用する化粧品)です。

****************

『観光』のイメージが強いタイですが(ま、じっさいそうなんですけど)、
『スパ』においても高い水準を国際的にも評価されています。
近年では政府機関が中心となりスパ産業の発展に力を入れています。

レモングラス、ウコン、生姜…と、
タイハーブをふんだんに使用したスパプロダクトは美容を気にする女性ならば
ぜひ一度は試してみたいもの。

自然の恵を豊富に利用したハーブは心と身体のバランスの崩れ整えるという力があり、
日常生活に取り入れることにより自己治癒力が高まり、徐々に本来の状態に戻していく癒しの力があります。

有名なタイスパプロダクトに、

HARNN(ハーン)
pranali(プラナリ)
panpuri(パンブリー)
erb(アーブ)

などがあります。
どれも日本の大手デパートなどで商品が販売されています。
(もちろんタイで購入したほうが断然安いのですが)

次回から有名ブランドの代表的な商品について紹介していきます♪
またよろしくお願いしますっ。

image
※写真は『HARNN』の商品です※