こんにちは。
長期化しているタイの反政府デモですが、
23日の午後に、バンコク都内中心部の商業地区で爆発事案が発生し、
6歳の女の子が犠牲になりました。
ビッグCや伊勢丹がある、ツーリストならば誰もが足を運ぶ場所での出来事です。
そして25日にもルンピニ公園・サラデーン交差点で銃撃・爆発があり、
2名がケガを負いました。

どちらも場所が場所だけに、外出するのに不安が伴いますよね。
これからバンコクに旅行に行く方は、細心の注意が必要になるでしょう。

【タイに対する渡航情報(危険情報)の発出】
●首都バンコク
:「十分注意してください。」(継続)

**********

さて、ここからはタイ料理の情報をば。
先日、近くのスーパーでこんなものを発見しました。

『スパイスキッチン グリーンカレー フォースープ』
『スパイスキッチン トムカーガイ フォースープ』

image image

日清食品から出ており、どちらも160円(税別)です。
タイ料理になぜ、ベトナムの『フォー』が? とも思えますが、
米粉麺つながりで、クイッティアオだと思えば違和感もあまりありません。

ほかに日清食品からは『トムヤムクン フォースープ』と
『フォー・ガー』(これ、どんな味なんでしょう?)があります。

開けるとこんな感じです。
image

味のほうはといいますと、
どちらもひじょうにあっさりしているので、
夜食や小腹がすいたときにサクっと食べるにはすごくいいと思いました。

『グリーンカレー』のほうにはちゃんと茄子が入っています!
写真の黒い物体がそうです。
『トムカーガイ』のほうは『カー(生姜の仲間)』はどこに
入っているのか見つけられませんでしたが、
そこはかとなく生姜の風味が感じられました。

image

どちらも主張が強いスープをマイルドにした感じなので、
本場ベトナムのフォーのあっさり感が楽しめます。
タイ料理とベトナム料理を融合させたオリジナルヌードルという
感じでしょうかね。

ではまた!