TM &(C)2018 Eric Carle LLC.

話題のスポットに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。今回は、作品の世界観が楽しめると話題の、アニメやキャラクターとの“コラボカフェ”の中から、世界中で人気の絵本『はらぺこあおむし』のコラボカフェ(8月31日まで、マロニエゲート銀座1・4Fにて)に行ってきました!

 

店内に入ると、色彩豊かな愛らしい絵本のキャラクターたちが迎えてくれます。記者が訪れた平日の夕方には、お子さん連れの女性グループも。

 

5つのフードメニューから記者は「はらぺこあおむしのフレンチトースト」(2,484円・税込み)を選択。ソースは「銀座はちみつ」か「トマトソース」から選べます。「銀座はちみつ」は、マロニエゲート屋上にある養蜂場でとれたものを使用しているそう。

 

そして、やってきたプレートを見てテンションアップ! まるで絵本のあおむしが飛び出してきたかのよう。コラボカフェにありがちな、見た目にこだわるあまりお味がちょっと……という心配もありません。産地直送の旬の素材を使用し、エビ、アボカド、かぼちゃ、ズッキーニなどがサンドされ、野菜の歯ごたえが生きた本格的な一品。

 

5月からの新メニュー「おひさまのジュレティー」はジュレがたっぷり入っていてボリューミーで爽やかな飲み口です。

 

絵本の世界が体験できるデザインの店内には、フォトスポットもあるので記念撮影もお忘れなく。カフェ限定のマグカップも見逃せません。こだわりの食を、カラフルな店内で楽しんでください!