【今週の悩めるマダム】

 

夫が一回りも下の女性と浮気していることが発覚しました。SNSを駆使して調べ上げ、職場や人間関係などを把握したうえで夫を問い詰めました。すると、悪びれない様子で「だったら慰謝料を払ってでも離婚する」の一点張り。下の子どもはまだ中学生で、離婚は考えられません。かといって浮気を黙認するのも嫌です。(石川県在住・40代主婦)

 

率直に申しますが、奥様の場合、離婚をされたほうがよろしいのではないでしょうか。まず、誰が読んでもこの男は最低ですし、奥様だけじゃなく、お子さんに対しても愛が一切感じられません。よく考えてみてください。そのような男と添い遂げて誰が幸せになるでしょう? 浮気をしておいて「慰謝料を払ってでも離婚する」と言い張るこの人の目にお子さんたちの姿は映ってない。女がいることが発覚した途端開き直って離婚しろというのはあまりに理不尽、身勝手だと思います。

 

奥様が家事や育児で日々頑張っていらっしゃる時にこの人は若い女と浮気をしていたわけですよ。百歩譲ったとして、浮気をするのは双方に問題があるからかもしれない。夫婦のことなので詮索はしません。しかし、ご主人が実際に浮気をしたのは事実。しかも開き直っている。人間であれば多少のうしろめたさがにじむのが普通ではないでしょうか。

 

では、逆に僕からの質問ですが、奥様はこの人のどこが好きなのですか? 何を愛しているの? ただ、お子さんの養育面だけが心配で離婚できない? その年齢で離婚をするのが経済的に辛いから? もしくは恥ずかしい? それはどうしてですか? あなたの人生は誰がリスペクトするんです? あなたが生きていることを誰が大切にしてくれるの? あなたはあなたを大切にしてくれる人と一緒にいるべきじゃないですか? 死ぬまでこの男のいいなりになって生きていくんですか?

 

お子さんに伝えることをためらっているようですが、中学生であればきちんと説明すれば理解できます。いや、これは小学生だったとしても理解することができる。「親だって人間なんだ」ということを一人間として包み隠さず伝えるべきです。たまには弱い面を見せてもいいんですよ。

 

大事なことは、あなたは逃げないでお子さんを育ててきたということです。浮気をしている人間にはそれができない。ご自分の気持ちに嘘をつくより、正直な現実の中で生きてください。お子さんたちとはさらに強い関係が築けるはず。きっと、彼らが最大の理解者になるでしょう。

 

もし、あなたが我慢をして離婚を選ばなかったとします。そしたらこの男は浮気をやめますか? いいえ、いい気になってもう家に帰ってこなくなるでしょう。あなたはそれを我慢できますか? 生活費だけ振り込まれる関係って屈辱的じゃないですか? 僕が言いたいことはシンプルです。あなたはあなた自身の人生をまず大事にしなければならない。お子さんたちは100%あなたを支持するでしょう。必ず支えてくれます。

 

そのうえでもう一度、ご主人の顔を見て、ご自分にこう尋ねてください。「この男のどこを愛しているのだろう?」と。いいですか、奥様。あなたには大切にされる権利があるのですよ。

 

【JINSEIの格言】

 

「この男のどこを愛しているんだろう?」と自問自答してみて。そうすれば、おのずと答えは見つかるはず。子どものための泣き寝入りはやめて! 自分の気持ちに正直に生きましょう。

 

 

この連載では辻さんが恋愛から家事・育児、夫への愚痴まで、みなさんの日ごろの悩みにお答えします! お悩みは、メール(jinseinospice@gmail.com)、Twitter(女性自身連載「JINSEIのスパイス!」お悩み募集係【公式】@jinseinospice)、またはお便り(〒112-0811 東京都文京区音羽1-16-6「女性自身」編集部宛)にて絶賛募集中。 ※性別と年齢を明記のうえ、お送りください。

 

以前の連載「ムスコ飯」はこちらで写真付きレシピを毎週更新中!

関連タグ: