山田孝之主演『ハード・コア』俳優陣の強烈演技に圧倒される
(C)2018「ハード・コア」製作委員会

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今週は山田孝之、佐藤健と人気者が共演するBlu-ray&DVD『ハード・コア』をご紹介!

 

■『ハード・コア』Blu-ray&DVD好評発売中。Blu-ray5,184円(税込み)。販売元:ハピネット

 

今作は漫画原作の実写化で、性格が真逆の兄弟と、エリートコースにうまく乗れずに精神を病んでしまった男が登場します。兄の右近(山田孝之・35)は世になじめず飲み屋に行けばけんかばかり。その尻ぬぐいを商社マンの弟・左近(佐藤健・30)が担当。右近は精神を病み話せなくなってしまった牛山(荒川良々・45)が唯一の友達。

 

そんな3人の前に高性能のロボットが現れ、そこから3人の人生が一変しそうな気配に……。一体どういうこと!? と思われたかもしれませんが、現実と非現実が入り交じった独特な世界を持つ作品なのです。最初はその展開に少し戸惑いますが、慣れてくるとシュールな面白さがじわりじわりと効いてきます。

 

見どころは演技派、個性派と呼ばれる3人の怪演。ギャグのような状況でも真顔で演技する山田孝之の姿にうなり、女性ファンが騒然としそうな濡れ場を披露する佐藤健の表情が脳裏に焼き付き、ヨダレをたらしながら感情を表現する荒川良々の役へのハマり具合に拍手を送りたい気持ちに。そしてそこに差し込まれる賢すぎるロボット……。

 

この作品の面白さを文字で表すことがなかなかに難しい。なのでぜひ、Blu-ray&DVDで確認してみてください!