主人公は“女装のイケメン”ときめき度満点の韓国時代劇
Licensed by KBS Media Ltd.(C)2019 KBS. All rights reserved

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今週ご紹介するのは、昨年のKBS演技大賞でベストカップル賞など5冠に輝いた韓国時代劇『ノクドゥ伝〜花に降る月明り〜』です。

 

■『ノクドゥ伝〜花に降る月明り〜』DVD-SET1・発売中。DVD-SET2・11月6日発売。レンタル同時開始。価格/各1万6,200円(税別)。発売・販売元/NBCユニバーサル・エンターテイメント

 

時は、朝鮮第15代王・光海君時代。離島で暮らす青年ノクドゥは、ある日何者かに襲われます。刺客を追って本土に渡りますが、たどり着いたのは夫を亡くした女性たちが暮らす“寡婦村”。刺客の正体を突き止めるため女装して村に潜入するノクドゥは、妓楼で見習いとして働くドンジュと出会います。

 

男性だとバレないように声色を変えて奮闘するノクドゥと、芸事や炊事が苦手なおてんば娘のドンジュ。ひょんなことから同居する羽目になった2人ですが、ノクドゥが男だとわかった後も同居生活を続けるうちに心を通わせます。

 

涼やかな目元が魅力的な美女に化けたノクドゥも、ドンジュの前では熱い男。何度突き放されても熱烈なアタックを続ける姿は、ときめき度満点です。

 

いっぽう、ノクドゥの強力なライバルとなるのが美しい貴公子ユルム。料理上手な好青年と思いきや、その優しい笑顔の裏に国を揺るがす野望を抱いています。そして、ノクドゥの秘められた出自を知って本心を露わにするユルム。演じるカン・テオの鬼気迫る演技は敵ながらアッパレ!

 

同時間帯1位を記録した今作でブレークした次世代イケメンスターたち。今後の活躍に注目です!

 

「女性自身」2020年10月20日号 掲載

関連カテゴリー: