年末が近づいてくると、なぜか無性に食べたくなるオヤツの定番、お煎餅。そこで“主婦的なんでも井戸端ランキング”、今回は「お取り寄せできる、したくなる煎餅」編。選者は、料理ジャーナリストの並木麻輝子さん、1級フードアナリスト・里井真由美さん、料理家・岸田夕子さんの3人です。

 

第5位《新潟米あられおかき 加藤製菓 マヨネーズおかき 120g入り》¥350

厳選の新潟米を使いカリカリ食感に。「マヨネーズを想像させない見た目なのに、食べた瞬間に口いっぱい風味が広がります。意外性があるのも魅力」(岸田)

 

第4位《十火 JUKKA 恵 megumi 海苔 10袋入り》¥600

香り高い国産の乾燥海苔を使用し、フリーズドライした紀州産南高梅をちらしている。「海苔の香りが抜群。アクセントの梅が利いていて印象的な味」(並木)

 

第3位《麻布十番 豆源 塩おかき(小) 90g入り》¥350

新潟県産米のこがねもちを使用。「塩味がちょうどよく、誰にでも喜ばれる味。ちょっとした差し入れによく使っています」(里井)、「揚げたて感があり、さっくり軽い感じの食感が素晴らしいと思います」(岸田)

 

第2位《あられとよす 米つぶ薄焼あられ ほうろく 27袋入り》¥1,000

人気商品3種類の詰め合わせ。「特に私のお気に入りは、たまり醤油の風味が利いている薄焼タイプの“たまり”。ツブツブ感のある食感もいいですね」(並木)、「お手ごろな価格なのに、高級感のある箱入りなので、贈答にも使えます」(里井)

 

第1位《赤坂柿山 柿山セレクト 18枚入り》¥1,500

赤坂柿山の代表的な商品3種類の詰め合わせ。なかでも選者がそろって支持をしたのは薄焼きおかき(慶応)の醤油味。「焼きおにぎりを想像させるような素朴さの中に、高級感もあります」(岸田)、「濃いめの醤油味ですが飽きない味です」(並木)

 

「定番の醤油味は、食べ比べてみるとその利かせ具合や香りの違いがよくわかります。上質なものはすべてのバランスがいい。食感の微妙な違いも重要なポイントだと思います」(並木)

関連タグ: