難病の息子に涙ばかり見せられない!母のブログがルーキー賞に
画像を見る

最近、息子が目で光を追うようになった――。笑顔で話すシングルマザーの大川絵里奈さん(26)の愛息・陽向(ひなた)くんは3歳。発達に重度の遅れが生じる難病であり、治療法が見つかっていない「ジュベール症候群」と闘っている。   この子は、長く生きられるのだろうか――。未来を案じて、以前は泣いてばかりだった。しかし、その息子の存在が、彼女を強くした。絵里...

出典元:

「女性自身」2021年6月8日号,

【関連画像】

関連カテゴリー: