3月22日、映画『銀の匙 Silver Spoon』の舞台挨拶が都内で行われ、アイドルグループ・Sexy Zoneの中島健人(20)が登場。卒業式のエピソードを問われると中島は「中学校の卒業式では、たくさんのガールズに囲まれて校門を出られませんでした。ほどよく囲まれるのは嫌いじゃない。“ほどよいカモン”」と笑顔で話し、会場の笑いを誘った。

 

本作について中島は、「(Sexy Zoneの)マリウス葉も映画を観て『最高に楽しかった』と言ってくれた」とエピソードを披露。続けて「もっともっと映画がヒットして、パート2でぜひ皆さんとお会いしたい!」とコメントすると、会場を訪れた女性ファンから歓声が上がった。

 

舞台挨拶には、女優の広瀬アリス(19)と吉田恵輔監督も登壇。広瀬は、「自分自身の身を削って演じた作品。自分の中ですごく大きな作品になった」と振り返り、涙ながらにコメントした。