この9月でデビュー10周年を迎える関ジャニ∞に、10年後の自分とメンバーの未来を大予想してもらいました。

 

【横山裕】「“ええ感じのおっさん”になっていたい。マルにはずっと攻めていてほしいし、錦戸にはかわらずやんちゃでいてほしい。大倉は頭の回転の速さが武器になると思うし、ヤスは好きなことを凝縮した“安田ワールド”を世に出していってくれれば。村上はいちばん変わらないでしょう」

 

【渋谷すばる】「10年後、自分にできることは精いっぱいやっていたい。横山は渋いトランペット奏者、村上は自分なりの道を進み、大倉は大人の男の役をやっていたりして。マルはさらに、自分はこれだって道を進んでいそうだし、錦戸は今と何も変わらずいるような。安田くんは健康が心配です。もう少し体に気を遣ってほしい」

 

【丸山隆平】「錦戸は、笑いじわがかっこいい可愛らしい大人に。村上くんは、レギュラー番組持っていて、渋やんは海外のクラブハウスとかで歌ってるのを聞いてみたい。安田くんは、曲を書いてほかのアーティストにも提供して、めっちゃ海にも出て、海賊とかになってる(笑)。大倉は大人の色気あり、でも笑うと可愛い男。横ちょは脚本とか書いているかも。僕は一発芸のレパートリーが100くらいになってる(笑)」

 

【安田章大】「マルは輪をかけておかしくなっていると思います(笑)。大倉はバラエティでも頭角を現しそうですね。渋谷さんは、さらに深みを増しそう。村上さんはバラエティの司会ですよね。横山さんは俯瞰で見て、僕らに足りない部分をケアしてくれる。僕は、ふざけたことやってるけど渋くてかっこいい。そんな存在になれたらいいですね」

 

【村上信五】「メンバーの未来は……わかりません(笑)。今のメンバーの印象をいうと、すばるは真摯。亮は博識。ヨコは感覚の人。ヤスはマザー・テレサのような人。大倉は天真爛漫。マルだけは、10年後はもっと変に、より自由でいてほしい(笑)。自分については、年々想像がつかなくなっています。楽しかったらいいですもん」

 

【錦戸亮】「先のことは計画を立ててもそのとおりになるわけじゃないし、わからないなあ。メンバーの未来なんてなおさらわかりませんよ(笑)。大倉は冷静。マルは昔から元気。章ちゃんは優しい人。横山くんはお兄ちゃん気質。村上くんは先のプランを立てられる人。すばるくんは自分の感覚を大切にしている人。僕? 僕のことはもういいっす(笑)」

 

【大倉忠義】「すばるくんは音楽に生きている人。亮ちゃんはセンスの人。マルは気遣いの人。ヤスはまじめ。村上くんは自分の道を切り開いていっている印象。横山くんについては、いつも不思議に思っています(笑)。僕は自然に、流れのまま生きていればいい。10年後のことは想像できないけど、まずは10周年のお祭を楽しみたいですね」

関連タグ: