8日、東京・赤坂ACTシアターの入場者数が100万人を突破し、現在、同劇場で上演されている舞台『ジャンヌ・ダルク』の出演者の堀北真希(22)、石黒英雄(21)、山口馬木也(37)、柴本幸(27)、塩谷瞬(28)、田山涼成(59)、六平直政(56)、浅野温子(49)、西岡徳馬(64)、伊藤英明(35)ら総勢14名の豪華キャストが記念イベントに出席した。100万人目の観客は、広島県から訪れた女性で、堀北らから花束と記念品が贈られた。堀北は「今日はわざわざありがとうございます。そして、100万人目おめでとうございます。ACTシアターの記念すべきときに、私がここで初舞台をさせてもらっていて、とっても嬉しいです。毎日頼りがいのある楽しいみなさんと、力を合わせて舞台を頑張っています。これからも、この楽しさが伝わるように頑張ります」と笑顔を見せた。伊藤も「おめでとうございます。一生思い出に残るような素晴らしい舞台にするように頑張ります」と意気込んだ。(撮影:鈴木高宇)

関連タグ: