現在、沖縄・名護キャンプ入りしている日本ハムの斎藤佑樹(22)。キャンプ中にバレンタインを迎える佑ちゃんだが、詰め掛けるファンの多さに、期待を隠せないという。

それもそのはず、日本中の女性ファンから注目の佑ちゃんだが、これまでのバレンタインデーは意外にも惨敗続きだったのだ。

夏の甲子園で優勝した翌年の‘07年のバレンタインは女性記者からもらった1個だけ。大学生活でもファンから差し入れをもらう程度で、抱えきれないほどのチョコをもらう経験はなかったという。

母のしづ子さん(51)に聞いたところ「チョコレートはビターが好みです。基本的にはシンプルで素朴なものが好きですね」と語るが、チョコレートをあげるかは未定だという。そんな佑ちゃんの“愛の日”秘話を本誌で総力取材!

関連タグ: