AAAのボーカル西島隆弘(24)が4日、都内で単独では初のイベント『にっし~Dayにしじまにあ~GDってもYRして~in品川ステラボール』を開いた。イベント前に西島は「年末にスタッフと飲んでいて、“定期的なイベントが組めたらいいなぁ”と話していたのがきっかけ。告知ではトークイベントとしていますが、色々な事を表現していきたいですね」と意気込んでいた。イベントはファンに向けた内容で構成されていて、開演とともに会場が暗転するなか、懐中電灯を自身の顔に当てた西島が客席に登場するというサプライズな登場にファンは大熱狂していた。また、2月4日を『にっし~の日』としてイベントが出来ないかと昨年末に発案し、24歳で迎えた2月4日に、チケット代2424円と、すべてに24(にっし~)にこだわりもあり、非常に濃い内容のイベントとなっている。この日は1800人のファンの前で、AAAのメンバーの日高光啓(24)が作った新曲(タイトル未定)を含む5曲を披露したほか、トークショーも行った。今年については「模索の年になるんじゃないかな」とし、「サッカーの長友佑都(24)選手とかスゴイと思う。同い年の活躍は刺激になる」と今後の活動に対して意欲を見せていた。(撮影:小山伸之)

関連タグ: