2月10日から全国で放送予定の自転車協会『BAAマーク』の新CM発表会に8日、AKB48の高橋みなみ(19)、前田亜美(15)、指原莉乃(18)の3人が出席した。CMは、安全基準に適合した自転車に『BAAマーク』を貼ることを促すための内容となっている。AKB48のメンバーが新曲『偶然の十字路』をバックに、BAAマークが貼られているかチェックするという。撮影を振り返り、高橋が「自転車乗るのが久々だから、みんなテンション高くて、『青春!』みたいな感じで楽しかったです」と笑顔で語ると、指原は「ことしは『チェック!』で流行語大賞を狙います」と宣言し、笑いを誘っていた。さらに「ライブで『偶然の十字路』を披露したときには、『チェック!』を合いの手でいれてほしい!」とファンに呼び掛けた。最後に女性記者が「相撲協会で八百長問題が大変なことになってますけど」と切り出すと、高橋は驚きながらも「大変ですね~。それ私たちに聞いて意味あります?」と苦笑いで答えた。その後も「AKB48に八百長はない?」と聞かれると、指原と前田とともに「ガチ(ガチンコ)です。AKB48はガチです!」と強く主張していた。(撮影:江口明裕)

関連タグ: