28日、日本テレビスタジオ内で、日本テレビ系の昼の新番組『ヒルナンデス!』の会見が初回放送終了後に行われた。会見にはメインMCを務めるウッチャンナンチャンの南原清隆(46)、各曜日でMCを担当するココリコの遠藤章造(39)、アンジャッシュの渡部建(38)、つるの剛士(35)、関ジャニ∞の横山裕(29)、村上信吾(29)、らが出席した。『ヒルナンデス!』は、「ニッポンのお昼に『楽しい~!』を届ける!」をコンセプトにしたバラエティー番組で、20~40代の女性と男子学生がメインターゲットとしている。南原は、「ひととき、一瞬だけでも気が緩んで、前向きになれるような番組を目指していきます」と抱負を語った。初回放送終えての感想は、「それぞれの曜日にしっかりとした方がいらっしゃるので、やってみると意外と気楽でした。」と安心したようで、笑顔で語った。また、月曜日MCを担当する遠藤は、「同じ月曜日レギュラーのユージとJOYの違いがまだわからないのでまずはその辺りから慣れていきたいですね」と笑いを誘った。火曜日担当の渡部は「火曜日は、グルメ情報を中心に、おいしそうな情報をどんどんお届けしたい。」と話した。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: