2月9日、都内で、俳優の内野聖陽(43)、田中圭(27)のW主演舞台『幻蝶』の製作発表記者会見が行われた。2人は森の中で共同生活を送る蝶オタクのダメ男コンビを演じている。

同作では、内野演じる酒飲みでエロいダメオヤジが田中演じる引きこもりの青年を襲おうとするシーンが見どころのひとつといい、内野が「イケメンでおいしそうな男の子だった」とニヤけると、田中も「力じゃ絶対敵わないので、本当に襲われそうになったらどういうリアクションをとるのか自分自身楽しみ」と会場を笑わせた。

内野は、自身が演じる役について「酒飲みで、タバコを吸って、エロくて、どうしようもない男なんですが、すごく愛くるしい蝶探し」と話し「こんなオヤジ、嫌だよね。でも、いたら面白いや、というキャラクターにしていきたい」と意気込みを語った。

また、田中が内野をおんぶするシーンがあるため「足腰は鍛えておけ」と内野が言うと、田中は「ジム行かなきゃと思ってるんで、内野さん、あんまり食べないで下さい」と早くも息ピッタリの2人だった。また、先日、第1子が誕生したばかりの田中は取材陣からの祝福に「ありがとうございます。かわいいです」と笑顔で答えた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: