2月23日、都内で、『Zoff』の主力シリーズ『Zoff SMART』の新製品および新CMの発表会が行われ、CMキャラクターのモデル・水原希子(21)と、1日宣伝部長に任命されたタレントのカンニング竹山(40)が登場した。

同メガネは、引っ張りや曲げなどの変形に強く壊れづらいのが特徴で、重さはわずか9.4グラムと、軽さとタフさを両立させた最強のメガネである。水原は、同メガネをかけ「軽いけどフィット感がありますね」と驚きの表情で話した。

レオタード姿でダンスを披露した新CMについては「慣れないバレエ的な踊りだったので、汗だくで頑張りました」と振り返った。また、「あんなに動くダンスだけど、ZoffSMARTはしっかりフィットしてました!」と同メガネの軽い付け心地とフィット感をしっかりとPRした。これまで20本以上のメガネをかけてきたという竹山は「毎日つけるものなので体の一部。これは軽くてつけ心地が良いし壊れない」と話した。

また、長期休養中のオセロ・中島について「連絡は取っている?」と聞かれると「連絡先?そもそも知らねーよ」とキレ芸で答え、「個人的なことだから自分で解決してもらうしかない。うまい具合にみんなが幸せになって戻るのがいい」と語っていた。(撮影:小山伸正)