3月13日、嵐が、都内の同局スタジオで、フジテレビ『華嵐』キャンペーンの会見を行い、
今月16日夜に東京タワーが嵐のイメージカラーである青、赤、緑、黄色、紫の5色にライトアップされることを発表した。

笑顔と笑顔をつなぐ虹の架け橋として、『日本中に笑顔の花を咲かせたい』と、通常ではあり得ない『華嵐』バージョンのライトアップにメンバー5人も期待を寄せていた。キャンペーン期間中は、嵐の番組やスポットを集中的に放送し、19日放送の松本潤(28)主演、月9ドラマ『ラッキーセブン』最終回から大野智(31)主演の新月9ドラマ『鍵のかかった部屋』までが対象番組となる。

東京タワーの5色ライトアップは初めてで二宮和也(28)や相葉雅紀(29)は「すごいっすね!」と大興奮の様子だった。櫻井翔(30)は「移動中などにでも、見られたらいいですね」と話した。キャンペーンにちなんで、次にライトアップさせたいものは?と聞かれると櫻井は「東京タワーとくれば、次はスカイツリーも嵐色に染めることができたら」と期待を寄せ、二宮は「狙ってるのは相葉くんの実家です」と告白。これに相葉は「いやいや、近所迷惑だから!!」と叫び、会場に笑いを誘った。

関連タグ: