3月20日、都内で、日本テレビ系『ママモコモてれび』の制作発表が行われ、タレントの藤本美貴(27)が出席した。

子供向け知育を発信する同番組では、曜日ごとに『くらし』『つくる』『たべる』『あそぶ』といったテーマを設定し、四季の行事や料理など、子供の生きる力を伸ばすさまざまな物事をオリジナルキャラクターを交え紹介している。藤本は「やっぱり子育てが心配。どんな母親になれるかわからないので、すごくありがたい。これをみて私も色々教えてもらいながら、子供にも教えてあげたい」と語った。

今月31日に第1子の男児を出産予定の藤本は、大きなおなかに手をあてて「先生から『今日、明日にも産まれるかもしれない』と言われてて、毎日ドキドキ」と明かし、「お腹に異変が起きたらすぐに手を挙げますので、よろしくお願いします」と話し、笑いを誘った。

また、夫の『品川庄司』の庄司智春(36)には「『おなかの出方が天才的に可愛いね』って褒められます」とのろけていた。また、理想の子育てについて聞かれた藤本は「私は北海道の大自然で育った。子供も野放しにしてザツに育てたい」と意気込んでいた。(撮影:柴田悟)