7月29日、都内で、韓国の俳優で歌手のJihoo(27)が、新曲『やっと/きっと』の発売記念イベントを行った。
 
185センチの長身に、母性本能をくすぐる愛らしいビジュアルで『萌えK男子』と呼ばれているジフが、CD収録曲と安全地帯のカバー曲『あなたに』を披露。今後の目標を「家族のように目を合わせながら、気持ちを共有できる意味のある公演ができたら」と話した。

注目している日本の芸能人については「最近日本のテレビを見ていて、芦田愛菜ちゃんの大ファンになりました!とても可愛くて、とても演技も上手くて、歌も上手だし、俳優としても尊敬しています」と話し、ファンを驚かせた。続けて「僕は一番下の弟と10歳離れているので子供が大好き。韓国でも今子役ブームですよ」と人気子役を絶賛し、子供好きな新たな一面をのぞかせた。 

最後は、ファンとの別れを惜しみつつ、「今度、来日したときはちゃんとしたコンサートで、2時間も3時間も一緒にいれる時間をつくるので。応援してください。愛してください」と呼びかけていた。(撮影:桑原靖)

関連タグ: