27日、東京・神田明神で、映画『夢売るふたり』の大ヒット祈願が行われ、女優の松たか子(35)、俳優の阿部サダヲ(42)らが登場した。

映画『ゆれる』や『ディア・ドクター』を送り出してきた西川美和監督の最新作。東京の片隅で小料理店を営む夫婦が火事ですべてを失い、店を持つために結婚詐欺を働くことになるストーリー。

女たちの心の隙間につけこみ結婚詐欺を企てる妻を演じた松は「いろんな人をヒヤッとさせたり希望を与えたりする変わった映画ですが、こんな映画があってもいいんじゃないかなと思います。たくさんの方に見ていただきたい」とPRした。

また、この日はちょうど、AKB48の前田敦子(21)の卒業公演日と重なり、芸能ニュースが前田の話題で埋まると心配した阿部は「敦子さん、独り占めはよくないな。卒業するより、これから映画が公開する方が前向きな気がするし…敦子さんによろしくお伝えください」と話し、笑わせた。松も「心が秋葉原の中、お越しいただいてありがとうございます。集まってくださったからには、よさそうなところを伝えていただけたらと思います」とちゃめっ気たっぷりにアピールしていた。(撮影:柴田悟)

関連タグ: