3月21日、元AKB48でタレントの光宗薫(20)が国立代々木競技場第一体育館にて開催されたガールズファッションショー「東京ランウェイ2014 SPRING/SUMMER」に登場した。

 2011年12月にAKB48の13期“スーパー研究生”としてデビューした光宗。当時様々なメディアから取り上げられ話題を呼んだが、第4回選抜総選挙ではまさかの圏外。そのまま人気を取り戻すことなくグループを脱退してしまった。
 囲み取材では、関係者が「AKB48の質問が出た場合、ただちに質問を打ち切らせていただきます」と事前に通達し、厳戒態勢が敷かれていた。

 光宗は「これからはもっと自分らしいウォーキングができるようになりたい」とコメント。現在はモデル活動に集中しているようだ。

 同イベントは今回で5回目の開催。「WHAT IS FASHION?」がテーマで、長谷川潤、蛯原友里ら有名モデルやEXILEのTAKAHIROなどタレント総勢約110人が出演した。

関連タグ: