レギュラーシーズンの連勝記録が「34」でストップしてから最初の登板で、見事7勝目を挙げた田中将大投手(25)。投手陣の大黒柱としてチームからの信頼を集めるマー君への期待は、高まるばかりだ。夫の存在感がチーム内で日に日に増していくなかで、妻である里田の評判も急上昇している。

 特に彼女に興味を持っているのが、ヤンキースの主将・デレク・ジーター(39)。メジャーリーグが誇る超人気選手だ。

「彼は最近、同僚であるマーくんの妻が、アスリートのための食事にも詳しいということを知ったそうなんです。それ以降『マーくんの家に一度、僕を招待してくれないだろうか』『まい夫人のオーガニック・ディナーを食べてみたいんだ』『よかったら、レシピも教えてもらえないだろうか?』と、熱烈なオファーをしてきているのです」(アメリカの球界関係者)

 メジャーリーグではチームメイトが「ホームパーティに招待してほしい」と言ってくるようになったら、チームのトッププレイヤーとして、周囲から認められた証しだといわれている。

「まい夫人は、7月上旬に予定されている自宅マンションでのホームパーティに向けて、メニューをいくつか考え始めているそうです。マーくんのためにも、ジーターには『おいしい』と言わせてみせると意気込んでいるそうですね」(前出・アメリカの球界関係者)

 里田は、ジーターをどのようにもてなすのだろうか。
「まず、まい夫人がジーターにぜひ食べてもらいたいと考えているのは、彼女の得意料理のひとつ、ニンジンやタケノコ、大根などの野菜の煮物でしょうね。ただ、ジーターの好みに合わせて、味付けはふだんより、すこし濃い目にするようですよ」(球団関係者)

関連タグ: