俳優の小栗旬(32)が初めて第1子の性別を明かした。ニコンの新製品発表会に新CMキャラクターとして登場した小栗は、同社のデジタル一眼レフカメラで撮影したプライベート写真を2枚公開。昨年9月、誕生した愛娘と手をつないだ写真を前に「娘の手です。日々顔が変わっていくので、写真に残せるのは楽しい」と微笑んだ。

 2枚目はその愛娘の“お食い初め”を行ったときの一枚。妻の山田優(30)の手料理も披露された。元々写真好きの小栗は「昔は格好つけて風景を撮っていたけれど、今は人物が多い。自分の周りにはフォトジェニックな方が多いので」と話し、新製品を手に「こういうカメラを持ってるお父さんはかっこいいと思います」と魅力を語った。

 この日公開された新CM『これがウチの一眼レフ』篇では私生活と同様、子どもを撮影するパパ役を演じている。「自分は末っ子で、長男の写真はたくさんあるのに自分のは全然ないので、なるべく子どもの写真は撮ってあげたいと思います」と言う小栗は「しっかり叱れるお父さんになりたい」と父親としての目標を掲げた。

(撮影/河崎文雄)

関連タグ: