image

 

「このお話をいただいたときは天にも昇る気持ちでした。福岡の友達からは『すごいよ!』と言われたので、思わず『そうやろぉ!』って自慢してしまいました(笑)」

 

そう語るのは、放送中のアニメ『ドラゴンボール超(スーパー)』(フジテレビ系・日曜9時?)の新主題歌『限界突破×サバイバー』を歌う氷川きよし(39)。「『ドラゴンボール』を見て育った」という若様だが、アニメソングを歌うのは初めて。

 

「僕は演歌歌手というイメージがあるので想像がつかない方も多いと思いますが、実はポップスやロック調の曲も歌っているので、そういう一面を見ていただけるかな」

 

また、憧れの歌手である故・美空ひばりさんの生誕80周年を記念したコンサートに出演することも決定。

 

出席した開催発表会見では、「ひばりさんは、人生を歌で表現するために生まれてこられた方。ひばりさんの楽曲を後世に伝えるのが僕の使命です」と力強く語り、先達へのリスペクトを表明。

 

“歌手・氷川きよし”魂を作り上げたレジェンドたちとの夢のコラボが実現した喜びに、頬が緩みっぱなしの若様でした!

関連タグ: