image

 

「ブラピはケイトと同棲準備を進めているそうです。彼女の13歳長男と6歳次男も一緒に住むとのことで、再婚も近いのではと噂されています」(在米芸能関係者)

 

アンジェリーナ・ジョリー(41)との泥沼離婚劇を繰り広げているブラッド・ピット(53)に新たな熱愛報道が浮上している。お相手は女優のケイト・ハドソン(37)。2児を育てるシングルマザーだが、さらに彼女の家族と“同棲準備”まで始めているというのだ。

 

そんなすっかりブラピの頭を悩ませているのは、彼女の子どもたちのことだという。

 

「アンジーとの法廷闘争で争点となっているのは、6人の子供たちの親権。ブラピは共同親権を主張しているのに対し、アンジーが頑なに彼女だけの単独親権を主張しているのです。もともとブラピは子どもが大好き。だから一連の離婚裁判がトラウマになっているのでしょう。ケイトの子どもたちについても『一緒に住む子どもたちは、自分に懐いてくれるのだろうか』と漏らすなど、ナーバスになっていると聞いています」(現地メディア関係者)

 

ブラピが新生活を送るとされているのは、ケイトの6億円ともいわれる大豪邸。場所はサンタモニカ近くの海岸沿いに位置しており、アンジーと6人の子どもたちが暮らす自宅から10キロほどしか離れていないという。

 

「裁判は当初、アンジー有利と言われていました。しかし、彼女も子供たちに『パパはいつ帰ってくるの?』と言われ、態度を軟化させ始めているといいます。そのためブラピの親権も認められる可能性も浮上しています。“新居”とアンジーの自宅は近いですから、6人の子供たちとも問題なく会える。さらにケイト一家との生活がうまくいって結婚すれば、一気に“8人のパパ”生活を送ることになるのです」(前出・現地メディア関係者)

 

ブラピがビッグダディになる日は、そう遠くなさそうだ。