Love Me Do語る山里と蒼井の危機「7年後に浮気の可能性が」

「2年前に『2019年2月ころは一番運気がいいので結婚するといい』と占ったら『親にも早く結婚しなさいって言われていて……』と言っていました。山ちゃんも蒼井優さんも“今年は結婚”という星が出ているので、出会ったのは間違いないですね」

 

世間を驚愕させた南海キャンディーズ・山里亮太(42)と女優の蒼井優(33)の結婚発表。まるで予言していたかのように語るのは、約20年間占いを学び続け、芸能、スポーツ、ニュースなどに関する的中率が高すぎることで評判の占い師Love Me Do(通称:ラブちゃん)。嵐の活動休止も昨年に予言していた“スゴ腕”占い師だ。

 

実は、山里の母校・千葉経済大学付属高校の2年先輩でもあるラブちゃん。2人は同じ事務所に所属し、公私ともに親交を深めてきた。テレビやラジオでは“非モテキャラ”として知られるだが、素顔は驚くほど“男前”だという。

 

「普段の山ちゃんはイケメン! 博学で、いつも冷静に色々話してくれる二枚目。舞台やテレビに出た途端、芸人のスイッチが入るんだと思う。プライベートとのギャップが大きいから、そこに女の子はコロッときちゃう。眼鏡を取ったらイケメンですしね。見た目から行動、色んな所に惹かれるのがわかりますよ。売れっ子なのもそういうことでしょう」

 

そんな山里が掴んだ至上の幸せ。先日の結婚会見で、相方のしずちゃん(40)は「山ちゃんはすぐ調子に乗って天狗になりがちなんですけど、そういうところも優ちゃんは叱ってくれる」と語っていたが、まさに“運命の相手”だとラブちゃんは語る。

 

「山ちゃんに『辰』、蒼井優さんには『申』と『子』が入っています。それが三合水局となり、蒼井さんの母性があらわれることで山ちゃんを子供のように可愛がるんです。彼女が母親のようになることで、山ちゃんを我が子のように叱りたくなったり、厳しくしたりもするでしょう。また、山ちゃんは来年切り替わる年です。子の年で産む力が出てくるので、来年か再来年に子宝に恵まれる可能性も高いですね」

 

相性ぴったりの2人。しかし5年後に“危機”が待ち受けているという――。

 

「2024年は山ちゃんにとって環境が大きく変わる年。その前年の2023年は、蒼井優さんの人気運が高まります。危険な感じがしますね……。蒼井優さんは『戊』で、山の星に生まれた人。山って勝手に人が登っていく存在ですよね。ですから、『戊』の人は自然と人を引き寄せてしまう力があるんです。仕事をすることで輝いて、人を引き寄せてしまう天性の魅力なんです。山ちゃんの手相も何度か見たことがありますが、感情線が二重になっているので気持ちを2つ持てる人です。常に冷静さがあって、最悪のことも想定しています。『絶対に離婚するなんてありえない』とは考えていないでしょう。離婚した時に“どう男をあげるか”を考える野心家な面もあるかもしれません」

 

結婚会見では「不倫は絶対にないです!」と断言していた山里。しかし、ラブちゃんはこう予言する。

 

「2021年、山ちゃんに自立運も出てきます。お子さんができて、眼鏡を外したり今までの“キモキャラ”から方向転換するかもしれませんね。44歳から報道番組のキャスターなどを担当する可能性もありそうです。ただ、2024年は家庭のピンチをどう乗り越えるかの正念場。さらに、2026年は山ちゃんにパートナー運があるので浮気する可能性も。バレやすい運気なので、気をつけて!」

 

占いが的中しないよう、浮気には気をつけてどうかお幸せに!

関連カテゴリー: