EXITりんたろー。実施アンケートが大拡散!先輩仲間も支持

EXIT・りんたろー。(33)が8月13日、Twitterを通して東京・渋谷のヨシモト∞ホールへの意見を募集した。宮迫博之(49)と田村亮(47)の謝罪会見以降、揺れ続ける吉本興業。芸人の急先鋒であるりんたろー。は良き方向へと会社を導こうとしているようだ。

 

りんたろー。はTwitterで∞ホールに所属する東京の若手芸人に向けて《あなたの意見を聞かせてください》と投稿した。ツイートにはアドレスが添付されており、クリックするとアンケートページに飛ぶことができる。

 

そこで彼は《皆様も知っての通り例の一件があり、よしもとの良い部分もそうでない部分も世間に晒される事になりました。しかしそれを機に、よしもとという大きい会社が良き方向に向かい始めた兆しを感じている今日この頃の俺達です》と切り出し、《「面白い若手」が、東京に「お笑い」というエンターテイメントが存在する事を世間の人は一体どれくらい知ってるでしょうか》《かつてパンパンだったあの劇場は今、大阪の人気芸人さんに埋めてもらっているのが現状ではないでしょうか》と投げかけた。

 

さらに《価値があるはずのそのネタもそのコンビもお客さんがいないと死んでいきます》と綴ったりんたろー。は《今こそ社員さんと芸人が手を組んで劇場も変わらなきゃいけないギリギリなラインな気がしてます》と述べた。そして《芸人のみんなの意見や不満を集約して、劇場のえれぇ人とか社員さんとか協力してくれる人達と話し合いの場を設けてもらい、どうすれば活気のあったあの頃の劇場を環境の良い劇場を取り戻せるか対策を練りたいと思います》と意気込んだ。

 

同ページに設けられたアンケートには「劇場の良い所は?」「劇場の不満と改善案」「よしもと全体の不満と改善案」「どうゆうシステムがあれば劇場のためにそして自身のために芸人として頑張れますか?」といった項目だけでなく、アルバイトについて訊ねるものも設けられている。またアンケートは匿名で記入できるだけでなく、ファンからの意見も募っているという。

 

こういった試みに芸人仲間からも賛同の声が上がっている。ジャングルポケット・太田博久(35)はりんたろー。のツイートを引用し《全くチャラくないけど、最高にかっちょいいね!》と投稿している。

 

りんたろー。のツイートは1日ほどで2,500件以上のリツイートで拡散され、7,000件近い“いいね”を記録。またファンからは《お笑いへの熱い想い伝わりました》《今このタイミングでのEXITとしての活動を意味あるものにする素晴らしい行動だと思います》といった声が上がっている。

 

また《関西の劇場拠点は実質3箇所(梅田除けば2箇所)に対して関東は6箇所もあるので出演者が分散されますし立つ舞台もコロコロ変わるイメージです。大阪は長時間一緒にいるからこそ生まれるノリだったりキャラだったり、それが舞台に現れる、そんな印象を受けます》といった意見にりんたろー。は《これは絶対にある。NGKと漫才劇場が近いのもかなりの強み。娯楽も東京の方が多い。だからこそ∞ホールに来てくれる人の分母を増やす。新規獲得してリピーターを増やす。その作戦を練ります》と返している。

 

14日にりんたろー。はTwitterを更新し、アンケートについて《沢山の兄さん方がDMやLINEで連絡をくれました。貴重な時間を割いてくれる人もいます。SNSで力を貸してくれた後輩達も本当にありがとう!》と報告。さらに《やれるはず! いややらねば! 僕達にはこんなに心強いファミリーがいるのだから!》と結んでいる。彼の“チャラくない叫び”は東京吉本の劇場を変えるのか――。

関連カテゴリー: