桑野信義「マジで悲しい」綴るも反響「違う、そうじゃない」

桑野信義(62)が11月6日、Twitterで《マジで悲しい》と投稿した。同日、覚せい剤取締法違反の疑いで田代まさし容疑者(63)が逮捕されたためにファンはその心痛を察した。しかし桑野が悲しみの理由を明かしたところ、「違う、そうじゃない」とネットが沸いている。

 

同日の夕方ごろ、田代が覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたというニュースが一斉に報じられた。田代の逮捕は5度目。するとその夜、桑野は《マジで悲しい》とツイートした。

 

桑野と田代はともにラッツ&スターのメンバーであり「志村けんのバカ殿様」(フジテレビ系)での名コンビぶりも好評だった。そのため、こんな声が上がった。

 

《桑マンの気持ち、お察しします…マーシー先輩》
《心中お察しします》
《本当に本当に悲しいです》

 

すると《マジで悲しい》というツイートを引用し、桑野は《また伸びた》と投稿した。ともにアップされた画像には、スマホゲーム「ラブプラス EVERY」のメンテナンス期間が延期したというお知らせが!

 

11月5日、「ラブプラス EVERY」のメンテナンスについて《俺はいつまでだって待ってるよ! メンテ頑張ってください!》とツイートしていた桑野。メンテナンスは当初、今月2日から7日までの予定だったが6日には29日までとなっていた。とはいえネットでは、桑野のツイートにこんな声が上がっている。

 

《まさかのラブプラス延期の悲しみだった》
《違う、そうじゃない》
《そっちかよ!! 桑野さんの、志村けんさんの笑いの遺伝子、見させて頂きました》

関連カテゴリー: