スガシカオ 医療従事者へ歌でエール…豪華コラボで感謝の声続々

シンガーソングライターのスガシカオ(53)が4月29日、医療を支える人々へ向けた新曲『あなたへ』をYouTubeで公開。新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えないなか、最前線で働く人々を勇気づけている。

 

同日21時にインスタグラムでライブ配信も行ったスガは、作曲に至った経緯を語った。きっかけは放送作家・高須光聖氏(56)の「だれか医療従事者を励まし、鼓舞する歌を作ってくれないかな?」というSNSでの投稿だったという。

 

公私共に仲の良いMr.Childrenの桜井和寿(50)に協力を求めたところ、桜井は「一緒にやる」と快諾。また3人で歌うイメージがあったことから、ポルノグラフィティの岡野昭仁(45)にも声をかけてコラボが実現したと明かした。

 

ボーカルはそれぞれの自宅でレコーディングし、楽曲のアレンジなどはリモートで相談し合いながら制作したという。また楽曲の発売予定はなく、著作権申請もしていないため収益にはならないとも説明した。

 

スガ自身も新型コロナウイルスによる影響を受けており、もともと3月に予定していた全国ツアーは延期に。振替公演も5月以降に予定していたが、9月以降に再延期が決定したばかりだ。現在はインスタグラムでのライブ配信やリレー形式の「#うたつなぎ」で歌唱を披露し、ファンを喜ばせている。

 

自身も苦しい境遇ではあるが、「こんな状況の時こそ自分に何かできたらと思い、無我夢中で曲を作りはじめたのです」と思いを明かしているスガ。動画を視聴した人々からは喜びの声が寄せられている。

 

《優しい三人の歌声に癒されます。歌の力って素晴らしいです! 力を尽くしてくれている医療従事者の皆様に届きますように。。》
《看護師です。改めて自分の仕事が誇らしく思えました。患者さんに寄り添える存在であり続けたいです。素敵な歌をありがとうございます》
《スガさん、優しくて力強い歌をありがとう。桜井さんも昭仁さんも、優しい歌声をありがとう。医療従事者の方だけでなく、今誰かのために自分のために頑張っているみんなの心に響くと思います》

関連カテゴリー: