郷ひろみの若パパ日焼け対策 日傘にアームカバーで完全防備
妻のカメラに笑顔でポーズを決める郷。 画像を見る

《“これでいいや”と思ってしまったら、それ以上の成長はないだろうし、年のせいにして諦めるのは癪ですからね(笑)》(『家庭画報』7月号)

 

最近のインタビューで、60代半ばになっても衰えぬバイタリティを見せていた郷ひろみ(64)。

 

「今はニューシングルの発売を控えていることもあり音楽番組の収録に臨むなど、コロナ禍でストップしていた仕事が徐々に動き始めています。コンサートがまたできる日に向け、ファンに万全のステージを届けたいと、近ごろはその体力づくりに余念がないようです」(音楽関係者)

 

プライベートでは、’12年に24歳年下の元タレントの女性と3度目の結婚。’14年には双子の息子が生まれている。

 

「この6月で6歳になります。来年は小学校入学の年ですね。郷さんにとって待望の男の子でしたから、わんぱく盛りもかわいいでしょうね」(スポーツ紙記者)

 

6月中旬の昼下がり、本誌はそんな郷の“若々しいパパぶり”を目撃した。

 

次ページ >日傘にアームカバーで郷の“完璧日焼け対策”

関連カテゴリー: