百恵さん 義娘に贈ったリングピロー…込められた4つの言葉
17年1月買い物にでかけた百恵さん。 画像を見る

「ご長男の祐太朗さんとお相手のツーショット写真を見たとき、私までうれしくなってしまいました。あの“リングピロー”を、ついにお子さんに渡すことができたんだなぁって……」

 

そう語るのは、三浦百恵さん(61)の知人女性だ。

 

6月12日に三浦友和(68)と百恵さんの長男で歌手の三浦祐太朗(36)が入籍を発表した。お相手は声優の牧野由依(34)。

 

「かねてからアニメオタクを公言している祐太朗がパーソナリティを務めているラジオ番組に、牧野がゲスト出演したことで出会いました。アニメの話などで盛り上がり、交際に発展したそうです」(芸能関係者)

 

結婚に際し、友和はこんなコメントを発表している。

 

《今年3月の初めに長男祐太朗から由依さんを紹介され、結婚の意思を伝えられました。2人が並んで私と妻の目の前にいることに、なんの違和感もなく、心から祝福できる2人の姿が、そこにありました》

 

もちろん百恵さんも“この日”を待ち望んでいたことだろう。友和の実姉・篠塚ひろ子さん(69)は、かつて本誌のインタビューで、息子たちの結婚を待ちわびる百恵さんの心情について、次のように語っていた。

 

次ページ >祐太朗の結婚に安堵したのは…

関連カテゴリー: