織田裕二「邪魔だなあ…」撮影再開もフェイスシールドに不満
画像を見る

「緊急事態宣言が明けて再開された撮影現場では、本番時以外に出演者のフェイスシールド着用が求められます。何カ所もアルコール消毒液が置かれ、検温も徹底されています」(ドラマ制作関係者)   コロナ禍による撮影休止期間を終え、急ピッチで撮影が進む各局の連ドラ撮影現場。出演者も“新しい撮影様式”へ順応している。各局の連ドラ公式SNSにはフェイスシールドを着...

【関連画像】

関連カテゴリー: